『ステキネ』vol.1

劇団壱劇屋

大阪と京都の狭間、枚方を拠点に高校演劇全国大会出場メンバーで2008年より活動開始。 パントマイム、殺陣、ダンス、会話劇、無言劇、コント、ミュージカル、etc。あらゆるジャンルを数名の作演出家が上演するマルチ娯楽劇団。
今回上映する二作は、主宰の大熊が演出を務める「世にも奇妙なエンターテイメント」作品。マイムパフォーマンスによる視覚的な面白さと、観客と共に移動しながらの上演や舞台と客席を交換しての上演など、トリッキーな演出が特徴。

新しい生活の提案

男は一枚のチラシを拾った。
サラリーマンの絵が描かれたチラシだ。
目が赤く髪はボサボサ。
無数のカードを差し出されている。

「会社と家を往復する毎日。
掃除して洗濯して日が暮れる。
義務だから向かう学校。
このような生活からの変更を申し込まれる場合は、
生活課へご相談ください。」

男はこの奇妙なチラシに導かれ市役所に。
たらい回しをこれでもかと受け、
男は役所の奥深くへ。
そこには無数のカードを差し出してくる職員たちが。
いつの間にか男の目は赤く、髪はボサボサになっていた。

手続きは簡単。生き方の変更。観ればあなたもニューライフ。

SQUARE AREA

真四角の部屋に閉じ込められた四人の男女。
謎の少女がカウントダウンを告げる。
四面の壁に貼ってある意味不明の紙面。
四角から出るための資格とは。
無いはずの死角から襲ってくる視覚できない刺客たち。

謎の四角い空間に追いつめられた人々の、世にも不思議な脱出劇。

オフィシャルサイト

https://ichigekiyaoffice.wixsite.com/ichigekiya